1. >
  2. >
  3. 3日間で血糖値が下がる~藤城式食事法!
薬もキツイ運動もいらない根本療法決定版!!


もしかするとテレビや新聞で報道されているのを見たことがあるかもしれませんが? 日本では糖尿病の専門医の数が圧倒的に不足しています。 糖尿病患者と予備軍の数は、平成18年で1870万人にも上ると言われています。

それに比べて、糖尿病の医師は何人いるかご存知ですか? なんと、たったの3,476人。 医師一人あたりの患者数に換算すると5380人にもなります。

つまり、たった一人の医師が5000人以上の患者を診なければいけないのです。 そんなことはどう考えても不可能ですよね? では現在はどういう医師が糖尿病患者の診察をしているかというと、 糖尿病を専門としない、一般の内科医などです。

つまり、あなたが普段診てもらっている医師は、 糖尿病に関しては専門外である可能性が非常に高いのです。

3日間で血糖値が下がる~藤城式食事法!

 

糖尿病に診断されてしまったあなたへ…

きつい運動はしてもかえって身体に負担がかかったり?

腰や肩、膝が痛くなったりする割に血糖値が下がらなかった~

という苦労もよく聞きます。

 

又、病院で薬を処方してもらい矯正的に血糖値を下げるのも

根本的な治療でなく、体質改善や食事法での人間の身体にとって

自然な治療法ではありませんし…長い面で低血糖障害などの

副作用も怖いものです!

 

医療費もバカにできない~時代なので抜本的に改善できる!治療法が

必要なのです。

そこで、おススメなのが…

3日間で血糖値が下がる~藤城式食事法

 

その糖尿病を食事法で治療することを提言してる!

藤城博氏は30年間にわたり、糖尿病をはじめとする

生活習慣病やガンと食事の関係について

研究と活動を行なってきました。

 

今では400人規模になっている~食養フォーラムや
全国各地でセミナーや合宿を年間100回以上開いていて
現役の医師までが、藤城氏の元に学びに来ています。

 

「糖尿病は中々治らない」「1度かかると持病の様になるので

うまく付き合っていかないと?」と思われてる方がいますが…

正しい療法では糖尿病は決して治らない病気ではない!

ということです。

 

そして、藤城氏の元にこられ正しい療法で沢山の方が、

糖尿病に悩まされない健康で快適な生活を送っています。

 

「処方された薬を飲み続けているが…どうも治るか不安です。」

「糖尿病は遺伝だから治らないのも仕方ない…」

「糖尿病になったら投薬やインスリン注射をしつつ、
低カロリーの食事やきつい運動を一生続けていくしかない」

 

管理栄養士に、お酒や高カロリー食物は控えて!

1日1万歩以上歩く~目標も…思うような効果現れず、

血糖値下がらず、お悩みになられてる方も多いです。

 

藤城氏は、放射線技師として総合病院に勤務していたが病院での治療に

疑いを持ち、東洋医学や鍼灸治療も研究したり、日本人に最適な食事や

生活習慣を研究したり、いろいろなことを繰り返し研究し試し続けた結果

30年以上の研究の結果で生まれたのが、藤城式食事法なのです!

 

それを最初に糖尿病に苦しむ人にしてもらうと

当ページからのリンク先とページ記載の内容につきましては一切関係ありません